本文へスキップ

夢の街グループは~ハッピーライフを送る為の環境を作ります~


http://www.walleve.net/

マネー お金を増やすmoney


4-7資産運用

 

 資産運用とは?資産貯蓄を投資し効率的に増やす事を言います。似たような言葉で資産形成が有りますが資産形成は運用する資金を作る事で生活をする上で使わなくても良いお金という事です。
1、資産運用は必要なのか?
2、どれくらいの資金が必要なのか?
3、損はしないのか?(分散投資)

1、資産運用は必要なのか?

 資産運用の資金は
普段の生活に使わないで良いお金を使いましょう。

 それでは資産運用ってどんなものが有るのでしょうか?1番身近なものに
銀行の預金が有ります。1番リスクが少ない資産運用ですね、銀行が潰れない限り僅かなリターンが有ります。この場合は生活で使うお金を預けていても問題無いでしょう。
 出したい時に出せるので有れば生活で使うお金も運用しても問題無いと思いますこれが定期預金と成ると出したい時に出せないのでNGです。そうするとはぼ生活で使うお金は運用出来ないと言えます。

 そもそも資産運用は必要か?って思う方もいるかも知れませんが、最近よく言われる人生100年時代に突入で今まで親が思っていた人生80年で貯蓄していたとしても今は20年分の老後の資金が必要に成り思った以上にお金が掛かる事に成ります。しかも自分の寿命は分かりませんから、仕事がほとんど出来なくなってから気づいても遅いんです。

 ですから自分の親は大丈夫と思っていても実際は生活する為のお金も年を取るごとに足りなく成ってしまいます。 今までの常識が通用しない世の中に成っているんです。ですから今までは資産運用なんてしなくても生活出来た親の真似をして生活していても生涯安心は出来ないという事です。

 出来るだけ若いうちに始めればそれだけ多くの資産を運用できる事に成るので早めに始めましょう。

 運用できるお金はいくらから?

1、株式投資       約200円~
2、FX         約10000円~
3、投資信託        100円~
4、不動産投資       10000円~
5、クラウドファンディング 10000円~
6、ロボアドバイザー    10000円~
7、ポイント投資      0~
8、CDF         約10000円~
9、ETF         約100000円~
10、仮想通貨
11、金投資         1000円
12、ソーシャルレンディング 10000円~



 


投資の種類

1、株式投資
 株式会社のオーナーになって株主優待を貰おう!

2、FX
 「Fureing Exchange」の略で日本語では外国為替証拠金取引の事を言います。その名お通り為替取引の事を言います。

3、投資信託
 投資信託は出資者からお金を集めてそれを元にいろいろな事業(ファンド)をする事で利益を出して出資者に利益を分配する事で利益を得るシステムです。

4、不動産
 不動産投資は不動産を購入又は共同購入などをしてその不動産を他の人に貸してその家賃が利益になるものです。

5、クラウドファンディング
 投資信託に似たようなシステムですが、お金を集める業者が異なるのと証券会社などの機関での売買ではないので投資先の利益に寄って報酬の上下が替わる可能性が大きいです。

6、ロボアドバイザー
 新しく出て来た投資方法でAIに手伝って貰って又は全てお任せして自分は待つだけのシステムです。まだまだどうなるか分からない投資です。

7、ポイント投資
 ポイント投資と言われているものは主に2種類有ってポイントを運用してポイントの数を増やすものと、ポイントを現金と同じように使って投資信託等の購入に充てて投資するものです。

8、CDF
 
CFDはContract for difference の略で、「差金決済取引」を指します。差金決済取引とは、「差額だけをやり取りする」取引です。

9、ETF
 
上場投資信託

10、仮想通貨
 
通貨とは円やドルなど実際に物として存在するのですが仮想通貨はその物体が存在しない目に見えない通貨でインターネット上に存在するデジタル通貨です。

11、金投資
 
金の価格は常に変わっていきます。地球上の金の量は決まっていますからどうしても欲しい人がいれば高値で売れる訳です。

12、ソーシャルレンディング
 クラウドファンディングの一種で融資型のクラウドファンディングです。


その他

銀行一覧
証券会社一覧
証券会社現物手数料