本文へスキップ

わんこの道楽は楽しい生活を送るお手伝いをします。

広告

私の手帳の選び方pocket-diary


 正直、色々な手帳が有りどれを選べばいいのか分かりません。私が使った事の有るのはフランクリン・プランナーの綴じ手帳ととほぼ日手帳のカズンで毎年2冊使っています。1冊は持ち歩き用のフランクリン・プランナーでB6タイプと置き手帳のほぼ日手帳のカズンA5タイプです。

 フランクリンプランナーはちょっと固いイメージと大きさの問題が有りました。ほぼ日手帳でも同じ機能が有るので今年はほぼ日手帳のオリジナルA6に決めました。

 もう1冊は副業用の手帳でほぼ日手帳のカズンを使う事にしました。他の手帳も使ってみたかったのですが今も手帳を使いこなせていないので、ちょっとお高いですが、自由度の有ると思われるほぼ日手帳を選びました。
 手帳は時間の管理をする為のもので忙しい人が使うもの、そんなに毎日予定も無いし1時間おきに何をするか何て決めてられないよ!と思う方も多いのではないでしょうか?


 ですが、予定ではなくログ(情報などを一定の形式で時系列に記録・蓄積したデータ)を付けるのも楽しめます。例えば庭のお花のログ(記録)は後で見ると来年の参考になりますし副業を始めようと思っている方には情報や、ログを書く事で後の計画を立てるのに役に立つと思います。

 予定を書くだけでなく記録をする事でも楽しめますしイラストを描いたり最近では出先で水彩絵の具を使う事も可能になって来ました。もう1つが手帳のカバーや筆記用具、ステンシル等のアイテムを探すのも楽しいです。因みに私に場合、揃えて満足してしまい手帳を使わないなんて事も使い始めた頃には有りました。みなさんは、こうはならないように注意して下さい。

 前置きが長く成りましたが、今回手帳を使う理由は目標を達成する為です。仕事では大まかな予定を書く程度でそれ以外はほとんど使っていません。
 手帳はいろいろ使い道があると思いますが先ずは楽しみながら使うのが続けるコツなので楽しめる事を中心に自分の目標を達成出来るようにしたいと思います。一緒に手帳ライフを送りましょう。