本文へスキップ

わんこの道楽は楽しい生活を送るお手伝いをします。

広告

サーバー server

サーバー


サーバーって?

 サーバーはインターネットに繋がっているデーターの保管場所で、だいたいホームページのデーター、ブログやメールのデーターを保管して運用しています。サーバーは保管する場所というよりパソコンのようなものでプログラムを実行しウェブサイトやブログ、メールを運用してくれています。

 皆さんもご存じの通りウェブサイトはは24時間休まず見る事が出来ます。これはサーバーが24時間運営しているからです。

 このサーバーが無いとウェブサイトは公開できません。
 

レンタルサーバー


レンタルサーバーって?

 サーバーはパソコンみたいなものとお話をしましたが、レンタルサーバーも保管容量や性能で公開できるページ数や、機能、表示速度などが違います。
 基本的に性能が良ければお値段も良くなっていきますが、ウェブサイトを公開する目的に寄っては無料のレンタルサーバーでもいいかも知れませんが、デメリットも有ります。提供先の都合でいつ閉鎖されても文句は言えません。
  その点、有料のレンタルサーバーはレンタル料を払っている期間は確実に使えるので安心です。

 ショップやアフィリエイトなどのホームページならばオリジナルのドメインが使える方が都合が良い場合も有ります。





ドメイン

ドメインって?

 ドメインとはウェブサイトの住所みたいなもので無料、有料にかかわらずどのウェブサイトにもあります。レンタルサーバーでサーバーを借りるとレンタルサーバーが割り振ってくれたドメイン(ウェブサイトの住所)に成ります。
 ドメインがwalleve.netのレンタルサーバーだとするとレンタルサーバーから割り振られるドメインは〇〇walleve.netになり〇〇の部分だけが割り振られサブドメインに成ります。なのでこのwalleve.net内のウェブサイトだということにになってしまいます。お店等だとwalleve.net内のお店となってしまいもしこのお店と同じようなお店がある場合、検索すると上手く表示されなかったりするかも知れません。
 レンタルサーバーに割り振られたこのドメインはレンタルサーバーを替えるとドメインも変ってしまいます。すると今までクチコミサイトに登録されていたとすれば見れなくなってしまいます。
 そこでインターネット共通の機関にドメイン登録(登録管理組織で)をする事で更新をする限り(更新は毎年費用が掛かります)オリジナルのドメインを使う事ができます。オリジナルのドメインはレンタルサーバーを替えてもオリジナルのドメインが使えるところであればウェブサイトのアドレス(住所)は替わらないので安心です。

低価格で取れるドメイン取るならお名前.com




次はウェブサイトの作り方です